ハイリターンな人生。

大きなやりがいがある

金融機関でシステムエンジニアをしていると、大規模な仕事に関わることができる面白さがあります。
金融機関はどこでも数十億から数百億の取引を日常的に行っています。
メガバンクや大手保険会社、大手証券会社になると、一日で数千億円の取引を行うこともあります。
日本全国に住む数万という単位の人たちの役に立てるので、やりがいも強まります。
銀行や保険、証券といった金融システムは、水道やガス、電気事業と同様に、もはや社会インフラの一部と化しているのです。
社会から必要とされ、万が一ミスをしてしまったときには大問題になります。
それぐらい、責任のある仕事ができるのです。
世の中には、必要性があまりよく理解できない仕事も多々あります。
そうした仕事に就いているとモチベーションを維持するのも難しくなる上、自分の人生にも自信が持てなくなります。
しかし、大手銀行や証券会社のシステムエンジニアとして働く場合には、そうした迷いや不満を感じることはないでしょう。
自分の仕事に対してもプライドが持てる上、社会的な評価も高くなります。
また、給料も割といい部類に属するので、経済的にもメリットは大きいです。
確かに大変な仕事で、気の休まるときは少ないですが、それでも十分に選ぶ価値の高い仕事です。
成長が著しい業界なので、毎日何かしら刺激的なことが起こる点も見逃せません。
新しい技術を勉強するのが好きだという人なら、天職になる可能性もあります。
常に勉強が必要になるので、自分が成長をしているという実感も得られるでしょう。


#
Tags:
大きなやりがいがある はコメントを受け付けていません。